2005年12月30日

まったくエラソーなことばかり言って...

いやーすごいですよね。今年の日本株大躍進。
昨日12月29日の終値で16344円ですか。
去年の大納会終値が11488円だから、おお42.2%UP。

ちなみに私はTOPIXのインデックスファンドをバイ・アンド・ホールド
してるんですが、こっちも44.7%UPですな。
金額にしてざっと300万くらい...いやー結構結構。

ま、そんなこたあどうでもいいのですが、たまたま昨日雑誌を
片付けてたら、秋頃のマネー雑誌が出て参りまして、
もっともらしい肩書きのついた人がエラソーなこと言ってますよ。

個別にやるとカドがたつんでいいんですけど、要は概ね12000円
まで下げたらカイ、年末の高値は13500〜15000円てなところ
が主流でございまして、中には「バブルだ!説明のつかない株価水準で
ありウリ」みたいなこと書いてる人もいました。

こんな人たちのもっともらしいご託宣をマに受けて12000円まで
下げるのを待ってた人たち、まー2割は取り損ねましたよね。

もっともらしい講釈をつけてても所詮、当たるも八卦当たらぬも八卦
ということを再確認した次第でございます。

まったくエラソーなことばかり言って...

追伸 私も年初には、まー13500円もいったらオンの字かなと思って
ました。11月の時点ではたしか年末15600円と勝手に思ってたので
外したクチです。
posted by 循環と増殖とGOLD at 07:46| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

頑張ってます。
Excerpt: ニートだって頑張っています★
Weblog: ニート女
Tracked: 2005-12-30 08:08
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。