2005年10月09日

銀行雑感@新生銀行

私のいわゆるメインバンク、新生銀行です。給与振込から口座引き落としから、順次集中させてます。
<いいとこ>
@「月5回まで振込手数料無料」ネットオークションで結構買っちゃったりする私にとっては最大のメリット。
Aセブンイレブン、郵便局でおろせて24時間手数料無料。これも大きい。銀行のATMコーナーとかで延々と行列に並んでる人たちを見るとアホの集団に見えます。さらにメリットを感じるのは例えば年末年始。年末の休みの前のATM大行列を回避できます。
<わるいとこ>
@NET振込のとき、入力が「半角カタカナ」なんです。従って、メールできた振込先の名義をCopy&pasteとはいかなくて、いちいち打ち直し。ま、細かい話だけど。
AATMは24時間だけど、おカネが動くのは昼間だけ。ま、普通といえば普通なのだがネット専業銀行が24時間リアルタイムってのに慣れちゃうと相対的に欠点になってしまいます。
Bここの金融商品は怪しげな金融派生商品みたいなのが多くてどうも...前、5年で年利1%の定期があったんだけど、よく見ると「当行の判断で最大8年まで延長。なお途中解約は不可」とあって、「これ、よーするに基本は8年。5年後になお低金利であれば終わり。高金利であれば8年引っ張ります」ってこと。
ほかのも素人にはわかりにくいのが多いという印象。
<結論>
@お財布がわりに使ってる限りにおいて最高。
A普通預金以外の金融商品はオススメしない。
B100万単位のカネの受け渡しにはどうかな?ATMでこの金額は扱いにくい、振込が24hではないから1日ムダになってしまうことあり。
posted by 循環と増殖とGOLD at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。