2005年11月15日

石原産、三菱自…個別株に思う。

最近の株式市場の好調ぶりにつられて思わずMy掟を破って個別銘柄に手を出したくなる。
その気分に冷水。

石原産業フェロシルト不正発覚で250円→180円と暴落。
三菱自動車ダイムラークライスラーの突然の株大量売却で360円→240円に暴落。

三菱自動車は最近業績復調とかアウトランダー快調とかやたらにいいニュースが多かった
けど、本当はつり上げ相場であるがゆえのニュースリリースだったのか?

よく分からないけどあらためて株の怖さを実感した。

ま、そう考えてみるとやっぱりインデックスファンドは固いよね。良くも悪くも値動きは
固いし、トータルでインデックスに勝つのはやっぱ難しいかも。

posted by 循環と増殖とGOLD at 23:13| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。

投資家の方には複雑な気分かもしれませんが・・・

フェロシルト問題、先日石原産業の問題の製造ラインや三重県の処分場などを見学してきました。感想と、たっぷりの写真でルポしました。
三重県と石原産業の密着ぶりを改めて感じました。

何回かに分けましたので、シリーズのトップをトラックバックしますね。
Posted by てらまち at 2005年12月10日 12:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

◆石原産業のフェロシルト製造ラインの見学に行ってきます。環境事業団の三田処分場も。
Excerpt:  28日、石原産業は岐阜県に撤去計画書を持参しました。しかし、県指定の期限である2月28日までに完了しないかもしれない旨なので、受理しなかったと報道されています。  また、三重県は8月末の期限を厳守す..
Weblog: てらまち・ねっと
Tracked: 2005-12-10 12:58
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。